HOME > 製品技術資料 > MIL-STD-1553構成要素

MIL-STD-1553構成要素

MIL-STD-1553通信を行うハードウェアは、主に以下のような要素により構成されています。

  • プロセッサ(x86、PowerPC、ARM)、FPGA、マイコン
  • 1553プロトコルIC
  • トランシーバ・レシーバ
  • 絶縁トランス
  • コネクタ、バスカプラ、ケーブル

最近のプロトコルIC製品では、
 ● [1553プロトコルIC] + [トランシーバ・レシーバ]
   または
 ● [1553プロトコルIC] + [トランシーバ・レシーバ] + [絶縁トランス]
のように、複数の要素が一つのパッケージとなっている製品が一般的です。

FPGA+MIL-STD-1553IPを使用する場合は、
 ● [トランシーバ・レシーバ] + [絶縁トランス]
が別途必要となります。



▲ページトップに戻る