HOME > 製品技術資料 > ARINC 825用コントローラ IC

ARINC 825用コントローラ IC

Holt    http://www.holtic.com/

以下に、株式会社ナセル取扱製品 Holt社の代表的なARINC 825用のコントローラ ICを示します。

型番 機能 電源電圧 備考
HI-3110 SPLITピン オプション +5V
HI-3111 トランシーバ無し +5V
HI-3112 CLKOUTピン オプション +5V プログラマブル分周器による外部クロック出力機能を持つ。
HI-3113 SPLIT/CLKOUTピン
オプション
+5V
HI-3110H SPLITピン オプション +5V 175℃ 高温動作
HI-3111H トランシーバ無し +5V 175℃ 高温動作
HI-3112H CLKOUTピン オプション +5V 175℃ 高温動作


パッケージ


18Pin SOIC 44Pin QFN
18Pin SOIC 44Pin QFN
HI-3110
HI-3111
HI-3112
HI-3113
HI-3110H
HI-3111H
HI-3112H

ADK-3110 評価ボード

HI-3110評価ボード

HI-3110 ARINC 825 CAN BUSコントローラ評価ボードは、トランシーバ内臓のHI-3110 CANコントローラICの機能を評価するために使用できます。 512Kフラッシュメモリと20K RAMを搭載したFreescale MC9S12XDT512マイコンは、SPIインターフェイスを介してHI-3110と通信します。

デモボード・ソフトウェアの機能

  • 標準および、拡張フレームの送信モード
  • 受信モード、ポーリングおよび、割り込み駆動
  • モニター・モード
  • ループバック・モード
  • ボタン押下またはCANデータからのウェイクアップによるスリープモード
  • 83.3Kbps〜1Mbpsの選択可能なビットレート
  • シリアルコンソールでCANバッファ(64)を表示
  • シリアルコンソールのステータスレジスタを表示
  • シリアルコンソールで送信履歴FIFOを表示
  • シリアルコンソールにエラー・ステータス・レジスタを表示
  • INT、STAT、GP1、GP2出力の設定
  • SPIクロック周波数は625KHz〜20MHzから選択可能
  • GPIOとLEDをボードチェックとして循環するためのテストモード
  • CANフィルタとマスク

▲ページトップに戻る