HOME > 製品技術資料 > タフパッド FZ-G1用マウンタ

PMT社 FZ-G1用マウンタ

PMT     http://www.precisionmounts.com/

PMT社のFZ-G1用マウンタについて紹介します。詳細はそれぞれのリンク先を参照して下さい。


FZ-G1用製品分類
クレードル
(外部拡張I/Oコネクタ無し)
ドック
(外部拡張I/Oコネクタあり)
標準 デモ機  Slimline  AS7.P001.104
AS7.P001.104 AS7.P001.104側面
デモ機  AS7.P001.100 (RFコネクタ無し)
AS7.P001.102 (RFコネクタあり)

AS7.P001.100 AS7.P001.100側面
Trimline  AS7.P001.103
AS7.P001.103 AS7.P001.103側面
拡張
(奥行が広い)
AS7.P001.204

AS7.P001.204 AS7.P001.204側面
AS7.P001.200 (RFコネクタ無し)
AS7.P001.202 (RFコネクタあり)
AS7.P001.200 AS7.P001.200側面
  • 拡張版は、ハンドストラップ、大容量バッテリーを取り付けた状態でも固定可能です。
  • デモ機の無償貸出を行っています。お問い合わせの際にご希望の型番/貸出期間をご連絡ください。

付属品

VESA 75mm×75mmマウント用プレート 『AS7.P001.001』が付属します。

VESAマウントプレート

プレート『AS7.P001.001』に付属の 10-24 UNCネジでマウンタ本体に取付ます。

VESAマウントプレート取付

VESAマウントプレート取付後


耐環境性能

試験項目 試験条件
高温保管 MIL-STD-810G Method 501.5, Procedure I
高温動作 MIL-STD-810G Method 501.5, Procedure II
低温保管 MIL-STD-810G Method 502.5, Procedure I
低温動作 MIL-STD-810G Method 502.5, Procedure II
湿度、非動作 MIL-STD-810G Method 507.5, Procedure II
ランダム振動 MIL-STD-810G Method 514.6, Procedure I
衝撃、動作 SAE J1455, Section 4.11.3.4
衝撃、非動作 MIL-STD-810G Method 516.6, Procedure I

▲ページトップに戻る