HOME > 製品技術資料 > 堅牢ノートPC『RS11』

Mildef 『RS11』堅牢ノートPC


RS11

Mildef『RS11』は、薄型の13.3型 堅牢ノートPCです。


外観について                                                                                         目次へ

筐体はCNC切削アルミニウムにより堅牢・軽量に作られています。
コーナー部分はラバー・コーナー、I/Oポートはダスト・キャップがそれぞれ取り付けられています。

前面

色はミリタリー・グリーンおよび、ブラックが標準で用意されています。写真はミリタリー・グリーン版です。 (※製品版とは塗装が異なります。)

前面

底面部を見ていきます

背面

底面部には、リムーバブル・バッテリー、拡張用コネクタがあります。 本体には冷却ファンは無く、筐体へ熱を逃がす構造となっています。


ヒンジ部分を見ていきます。グラつきがなく、しっかりとしています。

ヒンジ部分
ヒンジ部分

次にインターフェイスを見ていきます。

前後左右の側面から見たところです。

前後左右の側面


左側面には、「LAN」,「USB」,「SDカードスロット」が実装されています。オプションで「ナイトビジョン・スイッチ」,「MILコネクタ」が追加可能です。

左側面


右側面には、「SSD」,「ケンジントン・スロット」が実装されています。

右側面


上側面には、「電源」,オプションで「USB」,「VGA」,「RS232/RS422」,「GBLAN」,「オーディオ」があります。

上側面


電源ボタン、タッチパッド、スピーカー、LED表示があります。

LED表示

LED表示は以下の状態を表します。

電源LED 電源LED 緑点灯:電源ON
緑点滅:S3モード
SSD LED ストレージLED 緑点灯:mSATA SSDアクセス
橙点灯:ヒーター動作中
バッテリーLED バッテリーLED 橙点灯:充電中
橙点滅:バッテリー残量低下

次に、本体の厚さを測定します。

本体厚さ

筐体部分で約24mm、最厚部で約28mm(ラバーコーナー部分)で、非常に薄型にできています。

本体の大きさのイメージです。本体の上に、B5版ノート、A4コピー用紙を乗せています。

B5ノート比較


次に重さを測定します。

本体の質量 約2.74kg(バッテリー含む)、バッテリー 約0.48kg、電源アダプタ 約0.48kg です。
※『RS11』本体はオプションにより多少の前後があります。

RS11質量



次にバッテリー、SSDを見ていきます。

SSD(7mm)および、バッテリーが取り外し可能です。

バッテリーとSSD

『RS11』のバッテリーは6,040mAh(67Wh)で標準的なノートパソコンと同程度です。


キーボード/タッチパッド                                                                         目次へ

『RS11』のキーボード・レイアウトです。

輸入製品ですが、日本語キーボードに対応しています。

LED表示


キーピッチ(キートップの中心から隣りのキートップの中心までの距離)は、約19mmです。
デスクトップPC のキーボードと同等のキーピッチです。

LED表示


キーストロークは一般的なノートPCと同程度で、シッカリとした打鍵感があり打ちやすいです。

LED表示


オプションで、キーボード・バックライトが選択可能です。 バックライト輝度調整によりバックライトが点灯します。

LED表示


ディスプレイ                                                                                         目次へ

『RS11』のディスプレイは、13.3インチワイド・ディスプレイで、解像度は1,600×900ドットです。

ノングレアフィルムにより、ディスプレイへの映り込みを低く抑えています。1000nits高輝度オプションもあり、 屋外使用時でもクリアに見えます。

画面への映り込み

視野角

正面

正面

左側 ディスプレイ面から45度の角度

斜め45度

左側 ディスプレイ面から30度の角度

斜め30度

上側 ディスプレイ面から45度の角度

上45度

上側 ディスプレイ面から30度の角度

上30度

視野角は広く、斜めから見てもきれいです。


ディスプレイを開くことができる最大角度、約135度。

ディスプレイ最大角度

パフォーマンス                                                                                      目次へ

Windowsに搭載されている、Windowsエクスペリエンス インデックス ツールによるパソコン性能の測定です。

Windowsエクスペリエンス インデックス

ストレージのデータ転送速度を計測してみます(デモ機の『RS11』に搭載しているSSDは、MLC 500GBです)。 使用したソフトは「crystaldiskmark5.2.1 32Bit版」です。

SSD速度


オプション                                                                                           目次へ

MILコネクタ

GBLAN、USB2.0、VGA、RS232、RS422&RS232、オーディオ入出力のMILコネクタを追加可能です。

I/Oコネクタは、Fischer社のプッシュプル・タイプを採用しています。
このコネクタは、コンパクトで超軽量、IP68、優れた耐振動・耐衝撃性を持ちます。
詳細は、Fischer社コネクタページ を参照してください。

MILコネクタ接続前

接続した状態
嵌合状態でロックされるため、ケーブルを引っ張っても外れる心配はありません。

MILコネクタ接続後



ナイトビジョン

ナイトビジョン・スイッチを入れると、すべてのLEDランプが消灯し、LCD輝度も限定された輝度範囲内でのみ調整が可能になります。

ナイトビジョン・スイッチ


静電容量式タッチパネル

静電容量式タッチパネルを用意しています。


仕様表                                                                                               目次へ

基本仕様

CPU Intel Ivy Bridge i7-3517UE
RAM 最大8GB、DDR3 1600MHz
グラフィック Intel HD Graphics 4000
ストレージ SATA3 SSD 120GB〜500GB
ディスプレイ 13.3インチ、1,600×900
インターフェイス
(右)
SSDスロット
インターフェイス
(左)
1×SDカードスロット
2×USB3.0
1×GigaLAN RJ-45
インターフェイス
(背面)
1×MIL DC入力
オプションMILコネクタ(Fischer)
バッテリー 11.1V/6040mAh リチウムイオン・バッテリー
電源入力 DC12-32V(MIL-STD-1275サージ・プロテクタ内臓)
寸法 330mm×246mm×24mm(ラバー・プロテクタ無し)
338mm×265mm×28mm(ラバー・プロテクタ含む)
質量 2.7kg(構成により変わります)
環境性能 動作温度:-20℃〜+55℃
CE, FCC, WEEE, REACH, RoHS2.0, IP65(ラバーキャップ無し), MIL-STD-810G, MIL-STD-461F
対応OS Windows7, Windows8, Windows10

オプション

通信 GPS, WLAN(a/b/g/n)/Bluetooth
1×MIL VGA
1×MIL オーディオ入出力
1×MIL GLAN
1×MIL USB
1〜4×MIL COM
ディスプレイ ナイトビジョン、静電容量式タッチパネル、1000nits(1,920×1,080)
動作温度 -30℃動作

▲ページトップに戻る